風水と気

風水と気についてであるのですが、風水というのは、大変気に関係していることだということをご存知でしたか?

風水というのは、風と水を使うことで気の流れをいい方向へ変えることができるということで、中国で古来から伝えられてきました。

気というのは中国では目で見ることもできませんし、手で触ることもできないので、その気を変化させるのは自然の力である、風や水だと考えられていたんですね。

これが風水のはじまりだといわれているわけであるのです。

風水というのは風を避けて水を集めるという意味合いもあり、生気を養うことで運気を上昇させていい方向に進んでいくということにつながっているのです。

風水は自然の中で気の流れを知らず知らずの中で読んで、良い方向へ持っていくことにつながっているわけであるのです。

病は気からという言葉が日本にはあるのですが、これは本当で、やっぱり気が弱くなっている時は全体的な運気が下がっている時だとも言えると感じます。

そんなときでも気をアップさせるために役に立つのがやっぱり風水ということになるんですね。

不思議なことに風水の教えを守っていると、知らず知らずの間に運気がアップしているという人もたくさん存在するのではないかと感じます。

これから風水を始める人は気の流れを意識しましょう。
posted by 風水・占い本のレビュー・評価・感想 | Comment(0) | TrackBack(0) | 風水